MENU
ボトルデザインシミュレーション
香りの空間装置 エアフレ

香りのコラムCOLUMN

『 J-Scent(ジェイセント)』2019年12月 人気ランキング

★ J-Scent(ジェイセント)2019年12月 人気ランキング★

1位 和肌 / Yawahada
2位 恋雨 / Koiame
3位 花見酒 / Hanamizake
4位 黒革 / Black Leather
5位 力士 / Sumo Wrestler

和肌

1位 和肌(やはわだ) ➡ご購入はこちら

12月もやはり人気ナンバーワンは和肌でした。オールシーズン、ユニセックスで使いやすい。というところも人気の理由なのではないでしょうか。川端康成の『眠れる美女』をモチーフにした、発売当初から好評の香りです。ミルクやライスパウダーなどの柔らかな甘みと、サンダルウッドやムスクから感じる温もりのコンビネーションが生み出す香りは、一言では言い表しがたい美しい魅力に溢れています。

恋雨

2位 恋雨(こいあめ) ➡ご購入はこちら

「雨」をテーマに、心に刻まれた愛しい記憶を想起させる香り。いまや定番人気の和肌に迫る勢いの恋雨が、12月も2位となりました。幸福感のある香りで、「恋をしたくなる香り」と評していただくことも。

花見酒

3位 花見酒(はなみざけ) ➡ご購入はこちら

見事に表現された吟醸香からの、香りの変化に注目です。ペアーやアップルのフルーティーな甘み、ミドルノートでは桜とローズの、可愛らしい香りへと変化します。女性がつけて気に入っていただけるだけでなく、男性からも好まれそう、という意見も。

4位 黒革(くろかわ) ➡ご購入はこちら

黒革に滲む哀愁を感じさせるスモーキーな香り。シンプルなレザーではなく、上品さや色気も表現したニュアンスは、黒革ならでは。英国ロンドンの雑誌社HPCi mediaが主催する「2019 Pure Beauty Global Awards」にてベストニューニッチフレグランス賞を受賞しました。

5位 力士(りきし) ➡ご購入はこちら

街中で力士とすれ違うと、良い香りがふわりと漂ってくる…。こんな経験はありませんか。まげを結うために使われるびんつけ油の香りをテーマにした「力士」は、パウダリーさの感じられる、どこか懐かしい温かみのある香り。

 

~番外編~

6位には光芒がランクイン。深呼吸したくなるすがすがしい香りが、冬の澄んだ空気にマッチします。さっぱりとした気分になりたいときに◎

 

■J-Scent オーデパルファン 香水 取り扱い店舗一覧

■J-Scent パフュームオイル 取り扱い店舗一覧 

TOP