MENU
ボトルデザインシミュレーション
香りの空間装置 エアフレ

香りのコラムCOLUMN

今日の香り

今日は何の日か調べてみたところ、香りの記念日だそうです。
1992(平成4)年、七尾市で第7回国民文化祭「世界の香りフェアIN能登」が開催されたことにちなんで石川県七尾市が制定したそうです。
七尾市のシンボルにもなっている丁子は、香辛料や薬として利用されているクローブのことで、植物でクローブが特徴となっているものに、春の訪れを告げる沈丁花があります。香木の沈香(ジンコウ)のような匂いがし、スパイスである丁子(チョウジ)に似ている、という意味でつけられたそうです。香り商品では、どんなものがあるかみてみますと

舞妓さんの練香水「うさぎ饅頭」沈丁花

和の香りシリーズ 沈丁花

などがありましたが、他にもあると思うので気になる方は探してみてくださいね。

 

 

TOP