MENU
ボトルデザインシミュレーション
香りの空間装置 エアフレ

香りのコラムCOLUMN

春の訪れ

4月に入りすっかり春らしい陽気になりましたね。

桜の開花もいっきにすすみ、もうお花見もした方も大勢いらっしゃるんではないでしょうか。

桜の香りは気品があって、優しくふんわりと香る印象があります。

その透明感あるピュアな香りは、凛とした女性らしさを感じさせます。

また、日本を代表する花の一つとして、昔から人々に愛され馴染み深く、今では香りグッズも沢山売られていますよね。

では、香水では何があるのか、ご存じの方も多いと思いますがいくつかあげてみることにしましょう。

ゲラン/チェリーブロッサム シャイニー

ゲラン/アクアアレグレア…すでに廃番です。

ロクシタン/チェリーブロッサム オードトワレ

アロマリン/ フレグランス オードトワレ チェリーブロッサム

エリザベスアーデン/  グリーンティー チェリーブロッサム

ジバンシー/ジャルダン ダンテルディ スプリングメロディー オードトワレ

他にも色々と桜にちなんだ香水があると思います。

桜の香りといっても、フルーティーよりだったり、ローズなど他のフローラルブーケをプラスしたような香りだったり、

オリエンタル調の中に桜らしい甘酸っぱさが加わっていたりと、バリエーションは様々です。

お好きな桜の香り、この季節にぜひ色々と試してみてくださいね。

私も、春の訪れとともに、気分もリフレッシュできる香りとの出会いを大切にしたいと思います。

 

 

 

TOP